HOME>体験談>残業代請求のことなら大阪の弁護士を頼ろう【大阪の弁護士の魅力】

残業代請求のことなら大阪の弁護士を頼ろう【大阪の弁護士の魅力】

弁護士と天秤

仕事をする上では、様々なトラブルがつきものです。その中でも、多いトラブルが残業代未払いに関するものです。未払いの残業代を請求するには、法律の専門家である弁護士に依頼するのがおすすめですが、その理由をいくつか紹介します。

みんなの声

本人が請求手続きするよりも会社の対応がスムーズです[30代/男性]

残業代を支払ってもらえずに、その金額も積もりに積もれば大きくなっていました。そこで直接上司、さらにはその上の会社の人に掛け合ったのですが、話は聞いてもらえてもうまくはぐらかされて一向に埒が明かずに困っていました。労務に関して素人では、事実を訴えても動かす力がなくて時間と手間の無駄になっていて疲れてしまいました。そんな時に大阪の弁護士で残業代請求を代行してくれると知り、大げさとは思いつつ、それなりの残業代の金額なのでお願いしてみました。弁護士の先生に間に入ってもらうと、法的な根拠に基づいているので会社も無視したり、はぐらかすことが通用しません。スピーディーに解決に導いてくれ残業代が戻ってきました。自分が交渉したのでは全く前に進まなかったのに、専門家で法の威力を持つ弁護士の先生だと、こんなに早く進むのかと驚きました。

未払いの証拠集めについてのアドバイスをもらえました[20代/男性]

一生懸命働いても残業代を支払ってもらえず、どうにかして会社に残業代未払いを認めてもらおうと考えていました。ところが何をしたら決定的になり、会社も動かざる負えない証拠になるのかわかりません。これではきっとうやむやにされるから確実にした方が良いと、大阪で残業代請求に詳しい弁護士に相談しました。すると請求する権利があること、さらには効果的な方法として証拠を集めることを教えてもらいました。証拠といっても自分でも集められる範囲のもので無理はありません。証拠集めもいろいろな方法があり、コツコツ集めることでも効力があるとわかりました。おかげでしっかりと残業代未払いの証拠を集められて、会社に認めさせることができました。これも弁護士のアドバイスをもらえて、行動に移せたからです。